ブランド紹介

S-hinktank

赤田工業は50人足らずの小規模な加工屋ですが、数多くの真空チャンバー・真空タンク・架台・フレーム・ベースなどを受注生産しております。

その中から生まれたアイデアや企画を基に造りだしたのが、セミオーダー型自社製品です。
自信を持って、設計・製造・販売までを社内で一貫生産しております。
セミオーダー型製品にはブランド名もついております。
数々の応募の中から選び出されたブランド名は「AKADA」です。

このブランド名に則ってお各様にセミオーダー製品をご提供いたします。

赤田工業のセミオーダー製品

AKADAなら4つのできる!!
  • お客様の設計時間を短縮できる!
  • お客様の装置開発の期間が短縮できる!
  • お客様の購入部品を低減できる!
  • お客様がオープン価格で安心できる!              
  • 時間短縮・コスト削減を実現します。

『セミオーダー』について

私たちの本業は、機械加工、板金加工の受託生産ですが、自社製品の開発にあたり、創意・工夫・アイデアが重要になりました。

そこで、セミオーダー型要素部品の特徴である、

  • Semi・・・セミオーダー(自由度)
  • Speed・・・スピード(短納期)
  • Single・・・シングル(1つだけ、単品)
  • Open・・・オープン(実際販売価格表示)

という、4つの要素を大切に自社ブランド AKADA を開発しました。

また   2つのコア技能  -  溶接と切削

       1つのコア技術  -  真空知識     で、よりお役に立てる製品を創造します。

赤田工業株式会社TEL:0261-62-2235